Wowza Streaming Engine のインストールとセットアップ

[この記事は 2023/02/01 に更新されました] Wowza Streaming Engine とは Wowza Streaming Engine は Wowza Media Systems が開発しているストリーミングサーバーのソフトウェア製品です。 ビデオ・オンデマンドやライブのビデオストリーミングのためのプラットフォームの構築に利用することができます。 MPEG-DASH, Apple HTTP Live Streaming (HLS), Adobe RTMP など主要なストリーミング プロトコルに対応し、 同時に、ビデオチャットなどに用いられる遅延の少ない WebRTC のようなプロトコルにも対応します。 Java VM 上で動作するプラットフォームで、Windows/macOS/Linux の各 OS で動作します。 オンプレミスのデータセンターだけでなく、各クラウド上の仮想マシンやコンテナーで動作させることもできます。 この記事では、Ubuntu Linux にインストールし、ビデオ・オンデマンド ストリーミングの動作確認をします。 Wowza Streaming Engine のインストール Wowza Streaming Engine のトライアルライセンスの入手 Wowza Streaming Engine を動作させるにはライセンスキーが必要となりますが、 Wowza Media Systems ではトライアル用のライセンスを無料で提供しています。 Wowza Streaming Engineのトライアルでは、以下を提供します。 最も安定しスケーラービリティの高いビデオストリーミングのためのソフトウェアを提供 ライブ、ビデオ・オンデマンドのための REST/Java API を提供 フル機能を提供する30日間のトライアル こちら から Wowza アカウントを作成し、 トライアルに参加することができます。 登録が完了すると、メールが届き、ライセンスキーを入手することができます。...

2020/09/30 Â· @shigeyf